2018年03月03日(土)

維持管理の話 vol,01

近頃流行のメンテナンスフリー
 
保守整備は煩わしいし、
地味に費用がかかるし、

でメンテナンスフリーはとってもありがたい。
 
元来、おうちゃくな私は、


・立ってるものは親でも使え
・座ってるものは立たせて使え


を旨とするグ~タラで
DIYも得意じゃなく
「楽ちん」をこよなく愛してます。

 
人手で洗濯してたんですねぇ人手で洗濯してたんですねぇ

そんな私がつくる機械なら、
それはそれは
楽ちんで、
ボタンひとつでずーっと働き続け
なきゃ
筋が通りません。

 

分かってます……  (~_~;)


機械を大きく2つに分類するとネ

◆人にできることを機械が代わってやる
【自動機械】


手間を解消するもので洗濯機・炊飯器
などがそれにあたります。

 

もうひとつは

◆人に出来ないことを機械がやる
【能力機械】

 

発電などがそれです。
楽をする為の機械ではありません。

人に出来ないことを機械がするのですから、人
が手間
をかけて保守・整備をしてやらないと
役に立
ちません。 

発電所発電所

 水の濾過装置も能力機械です。

 

工場の廃液をキレイにして川へ流すような場合

流域の稲作農家さんや更に下った海洋の漁業者

さんに悪影響が及ばないまでに浄水するのです

が『ボタンひとつでほったらかし』は至難の業

です、

てか無理です。

汚泥引抜汚泥引抜
 

上水にしろ下水にしろ濾過には保守点検・整備

・管理・監視が付きまといます。

膜ろ過膜ろ過


昨日、或る会社の水処理装置を点検したところ

保安フィルターがひしゃげてしまってました。

 

機械を長く円滑に稼働させるため、高価な浄水

ユニットの前段に安価な使い捨てフィルターを

配置して負荷を減らします。

 

この保安フィルターが目詰まりを起こすと、抵
抗が
増し流量が減るんですが、機械がそれを理
解しなかっ
たら、ポンプは水を吸い続けるので
フィルターは簡単に圧壊してしまいます。

ひしゃげた濾材ひしゃげた濾材

使い捨てフィルターが切れようと潰れようと、

どうせ廃棄するんだから、どうでもよさそうな

ものですが、変形によってできる隙間から濁水

がリークし、機械を傷め成果を悪くします。

 

 

 

【能力機械】の性能は、
維持管理の精度であると言えるんです。

 

だから、おうちゃく者の権化のような私ですら
保守点検はマジメにやっております。
(=^・^=) 

ホームページ  
www.waters-inc.com 

facebook page
www.facebook.com/waters.i.f/

2018/03/03 16:12 | 未分類

RSS

powered by bingo!CMS ブログ