2018年02月18日(日)

vol.10 水道水で眼を洗うと…

塩素の影響  『目』
 
子どもの頃はプールの後に上向きの二股蛇口で目を
洗ってましたよね。
 
あれヘタでねぇ~(^^ゞ
目薬は指で広げないと点せない私にとって、向かっ
てくる噴流を目で受け止めるなんて、とんでもない
バイオレンスでした。
 
けど、今はしなくていいんですよ。

というより禁止!
 
目は小さなゴミが入っただけでも痛くて開けられ
なくなるほど敏感なので、場合によっては取り返
しがつかない後遺症を残します。

 

塩素を含んだ水道による洗眼は、ドライアイを誘
発するなど角膜を傷害するんだそうです。

 

目の表面の粘液や油分を落とすので、洗眼はかえっ
て目に悪いことが分かった。って今さら<`ヘ´>

 

水道水が不味いのは塩素消毒のせいですが、世界一
の長寿国ニッポンがあるのも塩素消毒のおかげな
んで、決してワルモノじゃない。

 

消毒によって水系感染症が無くなり、乳幼児の死亡
率は減少、平均寿命は伸長した、という訳で必要欠
くべからざる塩素です。

 

けど目立たないトコでいろいろ悪さをします

問題はそれが塩素が原因だと気づき難いとこです

困ったことに、
塩素消毒に代わる好い方法も見当たりません。

 

浄水器の宣伝では、塩素濃度の下限はあっても上
限がないゾ!
『日本の水道はケシカラーン!』
って調子で、アメリカではどうだ、フランスは、
ドイツは、オランダは、って外国と比べたがる。

 

それは違うヨ。


 

ナマで水を飲まない諸外国は、水道は雑用水と捉
え日本ほど念入りに水道衛生を請合わないンです。

だからこそ日本の水道は評判がイイ(閑話休題)

せっかく安くていい水が送られてくるんです、
ほんのチョッと手を加えてみると大きなメリ
ットを手にするよ 
(*^_^*)


Facebookページ www.facebook.com/waters.i.f/
ホームページ www.waters-inc.com

2018/02/18 15:50 | お水の話

RSS

powered by bingo!CMS ブログ