<<    1   2   [3]   4   >>   
2018年01月11日(木)

お水のお話vol.06 水を制御する

「聖水」なんて信仰の対象になってたり
「水」のイメージって、澄んで清らかな
「純粋」のシンボルだったりするでしょ。
けどいったん牙をむくと手が付けられない。
猛り狂った津波・鉄砲水・土石流の凄まじさは
記憶に新しい。

なわけで
豹変する水の制御はヒジョ~に難しいんです。

水の制御と言えば100年余り前の日本海海戦。
ロシアが誇る世界最大にして最強の無敵艦隊
が攻めて来た、正に勝敗の剣ヶ峰。
その時、日本に奇跡の勝利をもたらしたモノは
「水」だったんですヨ。

バルト海を出航したバルチック艦隊はスエズ運河
を航行できず南アフリカの喜望峰を廻りこんだ。
2度も赤道を通る間に水は腐り、腐った水は疫病
を生み、ロシアは敵国と戦う前に細菌に敗れ多く
の兵士を亡くした。

「水」って汚さなければ腐らないって意外ですか
地表に降った雨が地下水となり再び湧水となって
地表に現れるまで数ヶ月~数百年かかるんですが
腐ってないでしょ。

ホームページ http://waters-inc.com
ブログ    http://waters-inc.com/blog/

2018/01/11 01:16 | 未分類

2018年01月10日(水)

お水のお話vol.05 世界お水紀行

国土交通省資料国土交通省資料
古代文明が全て大河流域で発祥したことは「水」が「人の営み」に強く関与することを示しています。
なわけで…
人は本能的に「良い水」を求めるんですが日本のように「清澄な水」がいつでも苦労せず手に入いると…そのあたり「ピン」とこない。



 

続きを読む...

2018/01/10 15:50 | お水の話

2018年01月10日(水)

お水のお話vol.04 硬水の方がイイ食品

「銘酒あるところに名水あり」
っていわれるほど水は重要な要素です。

続きを読む...

2018/01/10 13:58 | お水の話

2018年01月10日(水)

お水のお話vol.03 おだしに適した水

昆布やかつお節など繊細な和風だしをとる場合は
軟水、それもできるだけ低硬度の水が適してる。

続きを読む...

2018/01/10 12:26 | お水の話

2018年01月10日(水)

お水のお話vol.02 お水とおだし

水による食品成分の抽出は、水が浸透することで
起こります。
だしは素材のもつ微妙な「旨み」を短時間で抽出
するものなんで浸透力に優れた水が向いてる。

続きを読む...

2018/01/10 10:55 | お水の話

<<    1   2   [3]   4   >>   

RSS

powered by bingo!CMS ブログ